あなたにベストな歯科医師を選ぶポイント|歯の矯正ナビ|歯医者さんが解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

         歯の矯正ナビ 歯科医が解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

歯の矯正ナビ

あなたにベストな歯科医師を選ぶポイント

  • 2018年6月19日

 

 

自分にピッタリな医者が分からない、見つからない!と、病院選びに疲れていませんか?

歯科矯正は高額な上に治療期間が12年と長いので、自分にベストな歯科医師を見つけないと、治療をスタートしてから後悔するかも…。

そこで歯科医師を選ぶポイントを紹介します!

 

まずは希望する歯科矯正の症例数をチェック!

 

まずその医院・医師が「腕がいいかどうか」をチェック!

場合によっては、実はあなたが希望している歯科矯正の方法を得意としていない可能性もあります。

そこで確認したいのが「症例数」です。どれだけの患者さんを診てきたのか教えてもらいましょう。例えばインビザラインを希望しているなら「インビザラインの治療はどれだけ症例数があるのですか?」と聞いてください。

50100症例も扱っていればその分野では経験豊富で安心と言えます。逆に10症例も満たないほどしか症例数が無ければ、まだまだその医院・医師は経験が浅い可能性があります。

 

話をちゃんと聞いてくれるかどうかが大切!

 

歯科矯正は自分のコンプレックスを治すことに繋がるので、ちゃんと話を聞いて、その要望に応えてくれるかどうかが重要です。

例えば

「〇〇が気になるんですが…」という質問に対して「それは我慢するしかない」と話もろくに聞かずに頭ごなしに押さえつけるような医師では、後でトラブルの原因になるかも知れません

あなたの話をちゃんと聞き、理解した上で納得がいくような説明をしてくれる医師がいれば、それがあなたにとってベストだと言えます。

  • この記事の監修者

    港スワン歯科・矯正歯科 矯正医
    梶 敬太(カジ ケイタ)

TOP