【早めに知っておきたい!】ガミースマイルは矯正で改善できる?|歯の矯正ナビ|歯医者さんが解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

         歯の矯正ナビ 歯科医が解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

歯の矯正ナビ

【早めに知っておきたい!】ガミースマイルは矯正で改善できる?

  • 2018年10月25日

 

ガミースマイルになる原因を知っていますか?

大きく分けて3つあります。

 

①歯の生え方や歯並び、歯茎

②上顎の筋肉

③上顎の骨

 

ガミースマイルの原因を知って、素敵な笑顔を取り戻しませんか?

 

どうしてガミースマイルになっちゃうの?

 

歯並びや歯茎に原因がある場合、歯茎が大きくなり過ぎて歯が短く見えたり、逆に歯が小さくて歯茎が大きく見えたりします。

また、上顎の筋肉が過敏に動いてしまう場合は、笑った時に上唇が上がりすぎてしまうことによりガミースマイルを引き起こします。

上顎の骨に問題がある場合は上顎前突、一般的に言う「出っ歯」であることが多く、前に出ている分、歯茎の露出が増える傾向にあります。

 

矯正で改善できるのはどのケース?

 

>歯科矯正で改善できるものは①の「歯の生え方や歯並び、歯茎」のケースです。

②の「上顎の筋肉」のケースでは口元の体操による筋肉トレーニングやボトックス注射、③の「上顎の骨」ケースでは上顎の骨を切除する手術によって治療することができます。また、上唇と歯茎の繋がる部分が深い位置にある場合は、上唇と歯茎を留める手術を行うことで改善が期待できます。

③の「上顎の骨」のケースで出っ歯である場合は歯科矯正でも治療が可能ですが、長期間の治療を行うことになるため、相性が良い歯科医院を選びましょう。

 

また、「歯科矯正を行える」だけで、歯科矯正を行う経験の少ない歯科医院も多いため、歯科矯正を行う場合は、しっかり相談して「ここなら任せられるかも!」と思える相性のいい病院を探しておくのをおすすめします。

  • この記事の監修者

    港スワン歯科・矯正歯科 矯正医
    梶 敬太(カジ ケイタ)

TOP