ガミースマイルの原因は出っ歯?気になる原因と改善法|歯の矯正ナビ|歯医者さんが解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

         歯の矯正ナビ 歯科医が解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

歯の矯正ナビ

ガミースマイルの原因は出っ歯?気になる原因と改善法

  • 2018年10月25日

 alt=

 

笑うと歯茎が大きく見えてしまう口元のことを「ガミースマイル」と言います。

ガミースマイルになる原因はさまざまですが、ガミースマイル自体がコンプレックスを持つことに繋がる場合があります。

 

例えば

 

・子供のとき、友達にからかわれた

・鏡を見て嫌だと思う

・人前で笑えなくなる

・写真を撮るのが嫌になる

 

なんてコンプレックスを皆さんも持っていませんか?

そんなガミースマイルで悩まないためにも原因と改善方法を紹介します。

 

ガミースマイルの原因は出っ歯!?

 

ガミースマイルの原因の1つに「出っ歯であること」が挙げられます。

出っ歯でない人に比べ、歯や歯茎が前に出ているため、笑った時に上唇が持ち上がることで歯茎が露出する範囲が広くなるのです。

出っ歯が原因となっているガミースマイルの改善方法は、歯科矯正が有効だとされています。

前に出てしまっている前歯を本来の位置に改善することで、出っ歯とガミースマイルの両方の改善が期待できます。

 

誰にもバレずに出っ歯とガミースマイルを改善しよう!

 

歯科矯正はワイヤーブラケットとマウスピースの二種類あり、昔はかなり目立つものが多かったですが、今は目立たない方向に進化しています。

特に透明で薄いマウスピースを使った矯正治療“インビザライン”は、目立たずに矯正治療を行うことができる治療法です。

また装置が目立たず、治療中も普段通りの食事・会話ができるため、接客業などのお仕事の方にもおすすめです。

ガミースマイルを改善するには必ず手術しなければならない…という訳ではないので、まずは歯科矯正のできる歯科に相談してみてはいかがでしょうか?

  • この記事の監修者

    港スワン歯科・矯正歯科 矯正医
    梶 敬太(カジ ケイタ)

TOP