子供が笑うと歯ぐきが気になる…ガミースマイルは遺伝する?|歯の矯正ナビ|歯医者さんが解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

         歯の矯正ナビ 歯科医が解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

歯の矯正ナビ

子供が笑うと歯ぐきが気になる…ガミースマイルは遺伝する?

  • 2018年11月28日

 alt=「自分のガミースマイル、子供に遺伝しないか不安…」

「子供の歯ぐきが他の子より良く見えている気がする…」

 

など、親になると子供に関する不安は絶えません。

その中でも見た目の問題は神経を使いますが、お子さんに「自分のガミースマイルが遺伝するかどうか」不安に思っている方もいるのではないでしょうか?

 

そんなガミースマイルの遺伝について説明します。

遺伝するガミースマイル!

 

結論から言うと、ガミースマイルは親から遺伝する可能性が高いと言えます。

まだ小さなお子様の場合は永久歯に生え変わるタイミングで改善されることもありますが、基本的には放っておいて治るものではありません。

では、どのように対処すればいいのでしょうか?

 

原因別対処法3つ!

 

①上唇の筋肉が過緊張で上唇が上がりすぎてしまうケース

口元の体操などトレーニングによって改善できたり、ボトックス注射によって上唇の筋肉の過緊張を緩和することでも改善ができます。

 

②上顎の骨が前に出ているケース(出っ歯の状態)

形成外科や美容外科で骨を削る事で改善ができたり、歯科矯正でも改善可能です。

 

③歯の生え方や歯並び・歯茎に問題があるケース

歯科矯正によって改善できます。

 

原因によって改善方法は異なりますが、正確な原因を知るためにもまずは専門医に相談することが大切です。

  • この記事の監修者

    港スワン歯科・矯正歯科 矯正医
    梶 敬太(カジ ケイタ)

TOP