芸能人もやっている!ガミースマイルを改善する方法|歯の矯正ナビ|歯医者さんが解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

         歯の矯正ナビ 歯科医が解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

歯の矯正ナビ

芸能人もやっている!ガミースマイルを改善する方法

  • 2018年11月28日

 alt=

 

笑った時に歯ぐきが見える状態をガミースマイルと呼びます。

一般的には笑った時に3mm以上、歯ぐきが露出することをいいます。

口元は特に人目に付きやすくコンプレックスに感じている方が多いのですが、実は芸能人の方でもガミースマイルが多いのを知っているでしょうか?

 

芸能人も気にするガミースマイル!

 

多くの芸能人が歯並びの治療を行っているのと同じように、歯ぐきが見える笑顔もCMやドラマ、雑誌、映画の画面に大きく映し出される際に、良からぬ印象を与えてしまうので、治療をする方が多くいるのです。

では、どのような治療方法があるのでしょうか?

 

歯科矯正など治療方法はさまざま

 

ガミースマイルを治療する方法は1つではなく、いろいろな治療方法があります。

 

・歯肉切除術(歯ぐきをレーザーなどでカットしてしまう)

・上唇挙筋へのボトックス注射(笑った際に過度に緊張してしまうお口周りの筋肉を弱らせる)

・上顎骨の骨切り治療(上顎の歯並びを骨ごと持ち上げる)

・セラミック矯正(歯が短くて歯ぐきが目立ってしまう方など、歯の形に問題がある方に主に用いられる)

・矯正治療

 

などあります。

 

 

芸能人にもなるとこれまでのワイヤーを用いた矯正治療は仕事上問題が出ることが多く、すぐに改善がみられる治療法を選ばれる方が大多数でした。

芸能人だけに限らず、一般の方でも仕事上、矯正治療をしたくてもワイヤーの矯正治療は受けれないという方は多いと思います。

でも手術となると傷みや入院などハードルが高くなってしまいます。

最近ではインビザラインなど治療中も見た目を損なわない治療方法もあります。

ガミースマイルで悩んでいる方はぜひ一度専門医へご相談ください。

  • この記事の監修者

    港スワン歯科・矯正歯科 矯正医
    梶 敬太(カジ ケイタ)

TOP