最先端3D技術を駆使したインビザライン|歯の矯正ナビ|歯医者さんが解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

         歯の矯正ナビ 歯科医が解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

歯の矯正ナビ

最先端3D技術を駆使したインビザライン

  • 2019年1月31日

 alt=

 

インビザラインは歯科矯正の先進国ともいわれているアメリカのアライン・テクノロジー社によって開発された矯正治療の装置です。

これまでとは全く違うアプローチの歯科矯正治療システムで、歯科矯正の概念を変えるほどの大きな驚きがありました。

 

最先端3D治療計画

 

インビザラインの特徴は最先端3D技術を使い、治療が完了するまでの過程をシミュレーションしながら計画を立てられる点にあります。

1本1本の歯が治療過程でどのように動くのかが分かり、治療終了までの歯並びの変化や、大まかな治療期間も予め知ることが出来るので、患者の矯正治療への理解が深まります。

 

結婚式などイベントの前も安心

 

このシミュレーションができるメリットは、結婚式などイベントの際にも生かされています。

例えば「完全に治療が完了しなくても、結婚式までに前の歯だけでもキレイに見せたい」という相談があったとします。

ワイヤー矯正ではどれほどの期間でどのくらい変化するのか医師にはある程度予測できても患者にはなかなかイメージできません。

しかしインビザラインであれば実際のシュミレーションを患者に見て頂きながら治療計画を立てられるので、患者にとって概ねどれほどの期間でどれくらい変化するのかが、イメージしやすくなります。

可能ならば先んじて結婚式までの間に前歯の並びを積極的に変えるというプランも相談してみても良いと思います。

 

歯科矯正はどんどん進化を続けています。最新技術を取り入れた矯正治療がどのようなものか、気になる方は一度インビザラインについて相談してみてはいかがでしょうか?

  • この記事の監修者

    港スワン歯科・矯正歯科 矯正医
    梶 敬太(カジ ケイタ)

TOP