最新の治療法で矯正治療に対する不安を取り除くには!|歯の矯正ナビ|歯医者さんが解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

         歯の矯正ナビ 歯科医が解決!歯並びのお悩み解決WEBマガジン

歯の矯正ナビ

最新の治療法で矯正治療に対する不安を取り除くには!

  • 2019年3月28日

 

歯並びやかみ合わせを治す歯科矯正治療は、虫歯の治療とは違い治療期間が長く、さらに費用も高額なので踏み切るのに勇気がいる、という方が多くいます。

 

また、矯正器具を付けていなければならないため、日常生活への影響がまったくない、というわけにもいきません。

その他にも抜歯をするのが嫌だ、子供のころに歯科矯正治療を受けるのとは違って、大人になってからでは職場の同僚や取引先、友人など、周囲の目が気になる…など、歯科矯正はいろいろと不安がつきものです。

 

そんな不安を解消する方法はないのでしょうか?

 

目立たない矯正器具がある!

 

歯科矯正器具というと、金属のブラケットとワイヤーを想像する方が多いのではないでしょうか。

最近では、インビザラインを始めとした様々な目立ちにくい矯正器具が登場しています。

アメリカのアライン・テクノロジー社で開発された「インビザライン・システム」は、アライナーと呼ばれる透明なマウスピースを使った歯科矯正治療法です。

歯にかっちりとはめるマウスピースタイプの矯正治療ですが、透明なため全く目立ちません。

また、従来のブラケットを用いた治療でも、ブラケットは金属から透明になり、ワイヤーもシルバーからホワイトに変わるなど、治療効果はそのままに目立ちにくくなりました。

 

あらゆる要望に応えられる矯正治療へ

 

歯並びを整えるために患者の意思をあまり尊重せず歯を抜くという考え方は、少し前までは当たり前に行われてきました。

しかし最近ではきちんとカウンセリングの段階で「抜歯をどうしてもしたくない」という意思をしっかりと伝えることで、可能ならば歯をなるべく残してできる歯科矯正を提案したり、抜歯の意味をしっかりと説明し、納得してもらったうえで進める歯科医院も多くなってきました。

また、社会人の場合、矯正治療の期間の長さがネックになって矯正治療に踏み切れない方もいるかもしれません。治療期間については、今は治療期間を大幅に短縮できる「加速矯正治療」など、新しい治療法が登場してきています。

最新の矯正治療技術を駆使すれば、「見えない」「抜かない」「痛くない」「期間短縮」といった、あらゆる要望に応えられるでしょう。

まずは自分が歯科矯正でどのような不安を抱えているのか、医師に理解してもらうことが大切です。

 

  • この記事の監修者

    港スワン歯科・矯正歯科 矯正医
    梶 敬太(カジ ケイタ)

TOP